スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなもんだろ


一気に涼しくなって拍子抜け

道に転がっている、セミの横通るの緊張するんだけど。



ビビビッビイッビビビイビビビ!!とかやられそうで緊張するんだけど。





ってか、ようやく検証する意味がわかってきた。

腹に落ちてきたって話か





マジで今更かよって話なんだけど、しゃーない。


というか、検証しないでトレードしてたとかアホ乙だな。


逆に検証すればこんなに楽になるとは。。。


まー、一貫性が無いと検証すらできないけど・・・






売買記録でお腹いっぱい夢いっぱい。


まぁ、今月もフツーに負けそうなんだけど、しゃーない。


余計な事したからなwww



んでも、強くなってるわ。





相場が自分の思惑と違って反転すると、「たのむぜ!!」ってなるし、




私生活でも、たまにイラっとする時あるじゃん?

ま、たまーにな。



んでさ、何でイラっとするか考えたわけ。







やっぱ、過去の経験から期待しちまうんだよな!!









誰かが何かやってくれた。とか、

前はこうなった!!とか、


経験を基に期待しちまうんだわ










んなもんで、勝手にこうなって欲しいって希望、期待、願望、欲を増幅させて、





そうならなかった時、







勝手に裏切られて、嫌な気分になってる。








非常にアホなんだよな。









んなもんで、検証の一貫として、日常生活で期待した事があって、

それが結果どうなったかってのをメモってるんだけど、








後からそのメモみると、







そもそも、その期待って相手は認識すらしてねーーーから!!!って話だと気づいたw










んで、完全に相場も一緒なんだと知ったwww






お前のポジションなんて知らないから!

つか、そんなミニマムポジなんてミジンコだろ?って話。







んで、ルールを守る事が非常に難しいって事も再認識した。



押し戻りを狙うルールなのに、

大きい指標があるときに、ダマシコイコイ!!って期待して、










結局、損切りしたんだけど、

マジで巧妙にルール通り風にトレードしてたわけ








それって、ダマシング取った経験がそうさせてるんだけど、

納得いくような検証はしてないんだよな。








よーく胸に手を当てて考えれば当たり前なんだけど、






なんか、強くなるってより、強がってただけだと知ったわww



何書いてるかわからなくなったけど、






見たい映画を日曜のレイトショーで見に行こうとしていたのに、

やってねーって知ってガックリしたから書いたんだわ








うーし!!もうちょいで8月終わり


ルール通りいくぞ!!!!





10年前のクオカード使えた

 
7月の結果 +160万円





間違えた +160円wwww




5ヶ月連続プラス
から
3ヶ月連続マイナス
そして
今月ようやくプラ転






生活にも慣れてきたし、なんで負けてたかもハッキリしてるし、


1トレードのリスクは2万としているし、相場に入る恐怖心は無い





結局、金に目がいくとかてねーんだなw




1トレードのリスクは大きくとっていくし、

勝とう勝とうとチャートを見ちまうし、

全部がチャンスに見えてくる。




検証してもいない反転狙いで4ヶ月で30万も損失だしてるしw





んでも、6月はかなり裁量いれたトレードがあったけど、

トータル‐20Pで済んでる。




うまく書けないけど、チャートから導き出したトレードしているから、

酷い事にはならんけど、裁量要素が強すぎて、自信が無い

んなもんで、すぐ建値にしちまうし、余計な事ばかり






勝ってる月ってのはしっかりルール通りトレードしてるだけ。

一貫性のあるところで入ってるから、売買記録見ただけで、ああアレねって感じ

ルールに守られている部分と裁量を入れ込む部分

それが大きく裁量側に振れて、さらに金に目がいったら負けるわなw









んで、トレーダーの段階ってのを考えていたわけ






そこで俺はトレーダー3段階説を唱えるわw


①機械的にトレードする段階

②ルール通りに裁量トレードを繰り返す段階

③完全な裁量トレーダー 



こんな感じ





①はあれだ。システムトレードだな。

損切りできないやつ、エントリも超めちゃくちゃ。
それなら①をやった方がマシ


利食い40P 損切り20P 1H20SMAの上and5分足の10SMAと20SMAがゴールデンクロスで買い 売りはその逆


って感じでガチガチのルール これでトータル勝てるとかじゃないんだけど。


んでも、嫌でも勝つときは勝つんだよな。


で、何十回もトレードして、売買記録を見ると、勝つ時、負ける時の特徴がある。

それが分かると、いろいろ考える事がでてくると思う。





次は②

ルールはあるんだけど、裁量ルール

だから、人に教えた所で意味が無い。

ちなみに、俺のルールはトレンドがでている方向に押し目買い戻り売りで入る

簡単に言うとこれだけ。


ただ、自分なりのトレンドの定義もあるし、

押し戻りが完了したであろう所でどうやって入るか?ってルールもある。

実際、書き出すと結構細かいルールがある

TL引いたりするけど、そんなもん人によって引き方変わるし。

簡単に言うといろいろ考えて、売買記録見直して検証した結果

だんだん進化していくトレードルールって感じか?





②の段階でしっかりルール通りトレードして、進化していけば、

飯が食えると思ってる。






③は自由

きっとこのレベルだと 感覚=チャートを見て、見たままに行動できる

そう、ゾーンってやつ


普通は損益とか、金額とか、勝ち負けとか、チャートみて考えちまう






俺はハイレバで②すら守れんかった

んでも、ハイレバチャレンジすると課題が湧き出てくるから収穫盛りだくさんだった

つーか、②だけもくもくとルールを守ってやってれば普通に稼げるだろ。



いや、稼げるというか残るって表現のが正しいか

少なくとも場に居る事ができるんだわ。





本当相場って少し進んで、また戻っての繰り返し


んだけど、考えてみそ?






1年ちょい前に比べて、俺めっちゃ成長してる!!!





どーん



はい。こんばんは


今日は本の紹介をします!!






  「1日ひとつだけ、強くなる。」


 これ、梅原大吾の3冊目かな?の本なんだけど、


 1300円+税


是非、読んで欲しい。





梅原大吾って、格闘ゲームのプロなんだけど、

読んでわかるのは、一緒なんだなって事




最初に出した「勝ち続ける意志力」も超良書なんだけど、

これはマジでたまらん。




まず、タイトルが俺のブログタイトルと似てるジャン?w


それだけでなんかワクワクしちゃうんだけど、



もう内容がね。。。。





今回の本は「勝ち続ける意志力」より、

ゲームの事も書いてある。





ゲームの事が書いてあるということは、プロゲーマーのゲームに対する取り組み方が

より、深く書かれているわけ!



ストリートファイター知らん人でも参考になると思う。





というか、もはや、そこら辺のFX本より、自己啓発本より、

取り組み方について深く書かれているからね。





そんな梅原さんですら、モチベーションの事を書いているし、

目標は小さくって書いているから、プロの取り組み方に圧倒される必要もない。





相場に限らず、どこまでいっても、大切な事は取り組み方なんだ!!!

って事がわかると思う。



これは本当何回でも読んだ方が良い。




手法とか、やり方とか、

利食いとか、損切りとか、エントリに悩むのはわかる。




そう、それを解決するのは取り組み方、考え方じゃない?って話




本の帯に

「目標は低いほど良い」
「勝負に感情はいらない」
「技術より”視点”が大事」

って書いてあるんだけど、

もう、これだけで、そこらの相場本よりもまともでしょ?





読んでると、ほとんど相場とあてはまっちゃう所がウケルんだけど、

もうね、バイブルだから!





結局、自分で考えて、売買記録から検証しなくちゃ意味ないしな!ってわかってから、

本はあんまし読んでなかったんだけど、

久々の本が超スマッシュヒットで嬉しかったね。



是非読んでほしーな!


まま、時間がある時にでもどーぞ!














やってみないとわからない



最近張り方を変えた。

年明け少ししてからはハイレバ全開倍々ゲーム狙い



100Pドロダウンであぼん

20枚は成功したけど、30枚になったら自分に負けた

口座飛ばないまでも、20枚で倍にした利益は放出したった。





そん時検証したのが、月毎に枚数固定or資金にたいしてレバ固定

どっちにしろイケイケのブーストモード資金管理しか頭になかった。





今回検証したのは1トレード毎の損失金額固定の資金管理


俺の平均損切り幅って20Pくらいなんだけど、

んで、さらに言うと10P~30Pの損切りが65%で、

んで、さらにさらに言うと、ボラ高い時は30越えてくる時もあるし、

損切り幅10~40Pの間に95%が入ってるんだけど、




枚数増えると一撃の損切り幅を金額にするとでかいわけよ。

30枚で30Pの損切りだと9マソでしょ?さらにユロルだと今のレートで10マソくらいいくっしょ?




金を稼ごうとしているのに、正直目をつぶれないリスクでトレードしてたんだよね。

もちろん、チャートに従えるのならトータルでは勝つんだけど、

やっぱ心が持たなかったわ。




ストップはチャートから決めるだけなのに、

損幅広いなぁとか余計な感情が浮かんでくるわけ。

もちろん、pipsベースで損幅小さい所だけ厳選してトレードするのが最高なのかもしれんけどね。

まぁ、トレードの方法は好きにしたらよくて、





要はエントリする時に、ストップの幅や金額に対して余計な感情が浮き出るってのは、

そのリスク許容できてないんでない?って思ったんだよな





なもんで、今回は金額ベースで1回の損切額固定でやったらどーなった?って検証した。






毎回ストップ幅に応じて枚数計算して張っていくって面倒さはあるものの、

結構しっくりきたんだよな。

巷で言われている1トレードのリスクは総資金の2%以内

という、謎の数字




だれがどう提唱したのか知らんけど、数字にはなんの意味もない。

実際、言いたい事はわかるし、噛み砕けば大きいリスクを取らないでね。

破産するぜ?って事なんだろうけど、

結局は本人が納得できるかどうかだけなんだよな。




ドロダウン、トレードスタイル、自分の金の増やしかた

自分の心とトレードスタイルによるからね






んで、まぁ、めっちゃ当たり前な事なんだけど、

張り方はイロイロあるけど、結局どこまでリスク取る?ってだけだと今更気づかされたわw



んでも、ハイレバチャレンジしなけりゃ、自分の心の揺れ方もわからんし、

いろいろ試してみるしかないんだよね。



暑いけど、夏がすきです

書くことないしなー

って思ってたんだけど、違う違う

書く気がないだけなんだよな 笑




皆様習慣として書いてるからな。
マジですげーな




ちなみに6月のトータルは-20p

金額は-6マソ

月初に-100くらい負けて、



暴走してはいないんだけど、

明らかにおかしいって売買記録見返して、盛り返していった感じ

崩れてたから、枚数も落としていって最後は10枚くらいにした。



すげーチャート見られる様になった

やっぱハイレバは心に負担かかる

ハイレバだと余計に勝とうとするからな。

1秒先もわからんのに




ん?そーいや、

5ヶ月連続プラスから

3ヶ月連続負けか



まーいいんだけど。


いや、よくないんですけど???




なんで?負けたの?ってのは売買記録を見れば明らかだな。

修正まではもう少しかかりそう。

やっぱ勝とうとしても上手くいかんのだよな。



チャートのイメージがつくようになってきて、細かい時間軸とかでも手出すようになって、

そっから崩れていってる感じ。

先月は短期でちくちく取り返して-20まで盛り返したんだけど、





ちがーーーーーーーーーう!!


俺のトレードじゃないんだよな!!!


1時間足のトレーダーなの!!!!!


短期なら短期でもいいけど、ぶれるわけ!!!!






ある程度、チャート見てイメージできるようになって、技術的な面は確実に昔よりUPしてる。

それは5ヶ月連続でプラスだしたし、この負けている3ヶ月トータルでも-100Pもいってない。



一昔前に比べると雲泥の差。成長してる。


ただ、心がついていってないんだよね!!!!


心の技術。




んでも、ハイレバやって結構よかったのはブレたって事にあるのかも。

でるわでるわ疑問点




んなもんで、最近は検証が捗ってる



トレード中にでてくる疑問

これを自分なりに答えを出す作業

ハイレバだとめっちゃたくさんでてくるからな!




長くなったからまたノシ









検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。