スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月始まりますた

帰宅!!



寒い時期に寒い地方へ行ってきました。

最高ですた!

帰りは飛行機が2時間遅れたけどギリギリ飛んでくれてラッキー






そん時思ったのはさ

飛行機が雪の影響で天候調査中だったわけ

そりゃみんな予定あるだろうし、飛んで欲しいわけよね


んで、天候とかフライトについてのアナウンスがあるたびに、

ざわつくわけよ


わかるよ?俺だって飛んで欲しいからさ


んでな、雪の強さみたり、いろんな憶測をして喋ってる人だらけなわけよ


フロントのおねーさんに聞いてみたりね



わかるよ?気持ちはね



んでも、ずーっと俺が思ってたのは、

雪がどれ程ふってよーと、風がとれだけ吹いてようと、

逆に雪降ってなかろーと、風吹いてなかろーと、

飛ぶか飛ばないか決めるのは、俺らじゃないからね?


ましてやフロントのおねーさんでもないからな?

まー俺もフロントのおねーさんとは喋りたかっ(略



考えたって無駄!って思ってた。


俺らができるのは待つ事



そして、飛ばなかったとき、どーするか考えておくこと。




あと、2時間遅れで飛んだけど、まー文句言う人もいるわけ



2時間も遅れたと思うのか、

飛んだだけラッキーだったと思うのか



それだけで、ぜーんぜん結果が変わると思いました!



以上、旅行記




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。