スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どーん



はい。こんばんは


今日は本の紹介をします!!






  「1日ひとつだけ、強くなる。」


 これ、梅原大吾の3冊目かな?の本なんだけど、


 1300円+税


是非、読んで欲しい。





梅原大吾って、格闘ゲームのプロなんだけど、

読んでわかるのは、一緒なんだなって事




最初に出した「勝ち続ける意志力」も超良書なんだけど、

これはマジでたまらん。




まず、タイトルが俺のブログタイトルと似てるジャン?w


それだけでなんかワクワクしちゃうんだけど、



もう内容がね。。。。





今回の本は「勝ち続ける意志力」より、

ゲームの事も書いてある。





ゲームの事が書いてあるということは、プロゲーマーのゲームに対する取り組み方が

より、深く書かれているわけ!



ストリートファイター知らん人でも参考になると思う。





というか、もはや、そこら辺のFX本より、自己啓発本より、

取り組み方について深く書かれているからね。





そんな梅原さんですら、モチベーションの事を書いているし、

目標は小さくって書いているから、プロの取り組み方に圧倒される必要もない。





相場に限らず、どこまでいっても、大切な事は取り組み方なんだ!!!

って事がわかると思う。



これは本当何回でも読んだ方が良い。




手法とか、やり方とか、

利食いとか、損切りとか、エントリに悩むのはわかる。




そう、それを解決するのは取り組み方、考え方じゃない?って話




本の帯に

「目標は低いほど良い」
「勝負に感情はいらない」
「技術より”視点”が大事」

って書いてあるんだけど、

もう、これだけで、そこらの相場本よりもまともでしょ?





読んでると、ほとんど相場とあてはまっちゃう所がウケルんだけど、

もうね、バイブルだから!





結局、自分で考えて、売買記録から検証しなくちゃ意味ないしな!ってわかってから、

本はあんまし読んでなかったんだけど、

久々の本が超スマッシュヒットで嬉しかったね。



是非読んでほしーな!


まま、時間がある時にでもどーぞ!














スポンサーサイト

やってみないとわからない



最近張り方を変えた。

年明け少ししてからはハイレバ全開倍々ゲーム狙い



100Pドロダウンであぼん

20枚は成功したけど、30枚になったら自分に負けた

口座飛ばないまでも、20枚で倍にした利益は放出したった。





そん時検証したのが、月毎に枚数固定or資金にたいしてレバ固定

どっちにしろイケイケのブーストモード資金管理しか頭になかった。





今回検証したのは1トレード毎の損失金額固定の資金管理


俺の平均損切り幅って20Pくらいなんだけど、

んで、さらに言うと10P~30Pの損切りが65%で、

んで、さらにさらに言うと、ボラ高い時は30越えてくる時もあるし、

損切り幅10~40Pの間に95%が入ってるんだけど、




枚数増えると一撃の損切り幅を金額にするとでかいわけよ。

30枚で30Pの損切りだと9マソでしょ?さらにユロルだと今のレートで10マソくらいいくっしょ?




金を稼ごうとしているのに、正直目をつぶれないリスクでトレードしてたんだよね。

もちろん、チャートに従えるのならトータルでは勝つんだけど、

やっぱ心が持たなかったわ。




ストップはチャートから決めるだけなのに、

損幅広いなぁとか余計な感情が浮かんでくるわけ。

もちろん、pipsベースで損幅小さい所だけ厳選してトレードするのが最高なのかもしれんけどね。

まぁ、トレードの方法は好きにしたらよくて、





要はエントリする時に、ストップの幅や金額に対して余計な感情が浮き出るってのは、

そのリスク許容できてないんでない?って思ったんだよな





なもんで、今回は金額ベースで1回の損切額固定でやったらどーなった?って検証した。






毎回ストップ幅に応じて枚数計算して張っていくって面倒さはあるものの、

結構しっくりきたんだよな。

巷で言われている1トレードのリスクは総資金の2%以内

という、謎の数字




だれがどう提唱したのか知らんけど、数字にはなんの意味もない。

実際、言いたい事はわかるし、噛み砕けば大きいリスクを取らないでね。

破産するぜ?って事なんだろうけど、

結局は本人が納得できるかどうかだけなんだよな。




ドロダウン、トレードスタイル、自分の金の増やしかた

自分の心とトレードスタイルによるからね






んで、まぁ、めっちゃ当たり前な事なんだけど、

張り方はイロイロあるけど、結局どこまでリスク取る?ってだけだと今更気づかされたわw



んでも、ハイレバチャレンジしなけりゃ、自分の心の揺れ方もわからんし、

いろいろ試してみるしかないんだよね。



暑いけど、夏がすきです

書くことないしなー

って思ってたんだけど、違う違う

書く気がないだけなんだよな 笑




皆様習慣として書いてるからな。
マジですげーな




ちなみに6月のトータルは-20p

金額は-6マソ

月初に-100くらい負けて、



暴走してはいないんだけど、

明らかにおかしいって売買記録見返して、盛り返していった感じ

崩れてたから、枚数も落としていって最後は10枚くらいにした。



すげーチャート見られる様になった

やっぱハイレバは心に負担かかる

ハイレバだと余計に勝とうとするからな。

1秒先もわからんのに




ん?そーいや、

5ヶ月連続プラスから

3ヶ月連続負けか



まーいいんだけど。


いや、よくないんですけど???




なんで?負けたの?ってのは売買記録を見れば明らかだな。

修正まではもう少しかかりそう。

やっぱ勝とうとしても上手くいかんのだよな。



チャートのイメージがつくようになってきて、細かい時間軸とかでも手出すようになって、

そっから崩れていってる感じ。

先月は短期でちくちく取り返して-20まで盛り返したんだけど、





ちがーーーーーーーーーう!!


俺のトレードじゃないんだよな!!!


1時間足のトレーダーなの!!!!!


短期なら短期でもいいけど、ぶれるわけ!!!!






ある程度、チャート見てイメージできるようになって、技術的な面は確実に昔よりUPしてる。

それは5ヶ月連続でプラスだしたし、この負けている3ヶ月トータルでも-100Pもいってない。



一昔前に比べると雲泥の差。成長してる。


ただ、心がついていってないんだよね!!!!


心の技術。




んでも、ハイレバやって結構よかったのはブレたって事にあるのかも。

でるわでるわ疑問点




んなもんで、最近は検証が捗ってる



トレード中にでてくる疑問

これを自分なりに答えを出す作業

ハイレバだとめっちゃたくさんでてくるからな!




長くなったからまたノシ









検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。