スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツール



今日はなんとなく、俺が便利だと思う物を書いておこうと思った。


1. ハドコピ君

2. FRIXION BALL


ハドコピ君は便利

売買記録書く時に、チャート印刷するんだけど、

プリントスクリーン→ペイントにペースト→切り取り→エクセルに張る→印刷

すげー億劫だった。面倒。


それが、ハドコピ君ならいきなりMT4のチャートを任意の大きさでコピーできる。

上の段取りが、コピー → エクセルに貼る → 印刷 で済むわけ。


すげー楽になったよ。

マクロとか組めば一撃全自動なんだろうけど、


それできるなら最初からやってるよね。
それ作る時間でチャート見ているよね。って話


なもんで、ググって発見した。

便利です。

無料


それと、2.FRIXION BALL

これは最近流行ってる?っぽい文房具

出た当時は、薄い色のボールペンなんていらねーよって感じだったけど、

ごめんなさい。めっちゃお気に入りです。


何が良いって、俺は結構書き直したり、字を間違える事が多い。

んでもって、消しゴム使うんだけど、

このボールペンなら、頭についてる消しゴムで消せる。

しかも、その消しゴムは減らない。

シャープペンの頭の消しゴム使うと消えないし、減ってくると困るじゃん。

保存に向いてるかどうかは知らんけど。

んでも消え方もフッっと消えるから楽しいんだよな。


フリクションボールなら、消しゴムに持ち替える必要すらない。

どんだけ面倒くさがりやだよって話なんだけど。

200円くらいかな?


ちなみにシャープペンならEVOLT使ってる

赤と黒のボールペン付き、持った感じはチープだけど、

ヘッドの部分がちょっと重めで持ちやすい。

結構好みなんだよな。

たしか1000円くらいだった気がするわ。

シャープペンにしては高いな。



あーあと定規は10cmの短いのと、30cmの長いの使ってる。

100円?長いのは200円?

チャートに線書くときに2種類あったほうが便利



あとプリンターか。

これはちょっと前に買い換えた。
ちょっと前って言っても結構経つか。

brother DCP-J152N

これはインク代が安いっぽい。

なんか国内メーカーの有名どころだと、インクセット無駄に高くね?

ブラザーは純正で2500円くらい。

しかも本体もスキャナ付いて5000円くらいだった。

1枚あたりに換算すると、安いかしらないけど、悪くないんじゃない?

保証効く1年は純正インクで、

保証切れたら、やっっっすいインク使うとか。詰め替えのやつね。

こわれても5000円なら買い替えでおけ。


俺のチャートほとんどカラー使わないから、インクもほぼ黒しか使わないけどね。

結構経つけど、黒だけ1回交換したくらい。

あきらかに前のプリンタより減らないわ。

使用用途はチャート印刷と、チャートを携帯に入れるためのスキャンのみ

安い割りに満足。



なんとなく、ツール紹介




スポンサーサイト

腹減った



自分が変われば、他人が変わる

自分が変われば、世界は変わる

これの意味を俺は盛大に勘違いしていたわ



自分が変われば、相手も変わってくれるもんだと思ってたんだわw





相場を一定の基準とかで見るようになったんだけど、


相場の未来はわからんけど、同じ様な動きをするし、

自分の基準で見たときにぐちゃぐちゃしてれば、手を出さない

それに限るなーなんて思っててさ。

切ってりゃ例え金が減ったとしても、

死なないって事を、リアル通して実体験してるし。

んだから、ルール通りなら気軽に入れるし、


チャートずっと見てたって、完全無視相場は手を出さなくなった。



んでも、前は勝つ方法ばっかり探してたし

ポジ持つ理由も無かったしなー

金の事ばっか考えてて、チャートもろくに見えてなかった。

3連敗くらいで暴走してたし、自信なんて全く無かった。



そう考えると成長したわ。



んでも、別に相場が大きく変化したわけじゃないんだよな。

別に相場が俺にやさしくなったわけじゃーない。


もちろん、ボラがある時期、無い時期、

やりやすい、やりにくい相場なんてのは人それぞれあると思うんだけど、


自分が変わったから、自分の考え方が変わったから、


相手の見方も変わって、

例え相手が1ミリも変わらなくても、


うまくいくようになるんじゃね?って最近思いましたとさ。



そー考えると、相場の上達が早いやつって、


素直で、人付き合いが上手いやつなんかな?

んでも、金が絡むから話は別か?

まーどうでもいいか






その場その場の判断




人間って常に何かを考え続けているんだよなー

頭で考えるから、感情が沸き起こる。



今持ってるポジ決済すればいくらになる!利食いたい!

ロウソクがビヨーンしてる。これぶっとぶんじゃね?乗り遅れたくない!

今週トレードチャンス無いのかよ?エントリしなきゃ儲からんし。



自分勝手な思考で考えても、いらん感情が浮かぶだけ

思考しなければ、感情も無い



まー、んでも現実そうなんだよな。

みんな損得ばかり考えて生活してっからな

やれこっちのが安い。こうなったらこんだけ得した。。。

まーいいんだけど。


相場で損得感情がでると良い事が無い


損得無しなんて人間できるわけないけど、それに囚われない方法はある



それがチャートに従うテクニカル分析

それと、相場に対しての正しい考え方を頭に刷り込む事


テクニカルに関しては、ルール通りとかアホ程皆が言っているけど、



それは自分がルールを作って、自分でルールを守って、

結果が改善されたときに初めて腹に落ちる



いかに、自分の感覚が感情であったか

いかに、自分が勝手に苦しんでいるだけだったのか

いかに、自分が勝つ方法ばかりにこだわっていたのか


そして、同じ視点で同じ目線でチャートを見まくっていると、
本当に上がるか、下がるか、横ばいしか無い事に気付く。


ちなみに、テスターでも、リアルでも、

やればやるほどわかるんだけど、

ルール通りに損切りして、ルール通りにエントリしていれば、

死なないわ


まずは生き残る


んで、相場と自分のバランスの取り方を覚える



相場が動けば勝手に結果がついてくるだろ



あと、

なんかブログとかで、すげートレーダーとか見すぎると良い事ないぞw

本当かどうかもしらんし。

そうならないと!みたいになるし。

月に何百pipsあたりまえ!!!!!みたいになるじゃん


そいつらも負けて、負けて、負けて、トントン、トントン、

トントン、トントン、トントン、トントン、トントン、トントン、

ちょい勝ち、ちょい勝ち、、、、、

って成長してるだろ。天才じゃないんだし。

どーでもいいけど。







検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。