スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手法


手法について真面目に何回かにわけて書いていく。


えーと。まず、結論から書こうかな。


1.順張り
2.逆張り


しかない。

相場は順張りも逆張りもないっちゃないんだけど、

一応文章にすると上の二つしかない。



どんな手法もこの2つのどっちか。


で、さらに分けると、

1.順張り
   Ⅰ
   Ⅰ→①ブレイクアウト
   Ⅰ 
   Ⅰ→②押し目買い、戻り売り


2.逆張り
   Ⅰ
   Ⅰ→③レンジ内の逆張り
   Ⅰ 
   Ⅰ→④オーバーシュートでの逆張り


になる。

4つかな。

他は知らん。



こんなの誰でも知ってるんだよな。

んで、、、、、、、、


これのどれかひとつでも、しっかり使えればトータルで負けない。

んで、よく言われるのが②を使う人が多いんかな?


まーでも一つずつ書いていこうかな。


ただの絵じゃなくて、直近のチャート使って書く。


今日は①のブレイクアウト

ブレイクアウト

ユロ円の1時間足なんだけど、

赤い線2本引いた。

レンジでしょ。

何故か。


見ればわかるんだけど、高値、安値を更新できない。

そして、MAがヨコを向いている。

レンジだよな。

時間経過しているのに、縦に動いていない。

もっとヨコヨコが続けば、太いMAも追いついて、ヨコヨコする。

そうすっとほとんどの時間軸でヨコって事になる。


このレンジの定義を明確に、絶対的に、数字で決めようとすると沼にはまる。


で、レンジブレイクの順張り手法となると、

どちらかにいつかはぶち抜けるから。

それについていく。

まぁ、試しに上に抜けたときの絵描いたけど。


エントリは抜けた方についていけば良い。

はい。エントリのルールできた。

損切りは?

基本は自分のエントリの理由が否定される所だよね。


①のレンジ内に戻ってきたら。

②のレンジの反対に来たら。

資金、時間の都合で好きなほうにすれば良い。


利食いは?

。。。。。。



書くの無理だ。。。。


膨大すぎる。だんだん適当になってくる。


ノートに一回まとめて出直すか。




勝ってる奴がどんな手法、やり方、ルールかって気になるんだけど、

結局は上のどれか使ってるから。

どれを使うかってのは結局環境認識なんかな。

月並みな言葉になってしまうけど。


その環境を認識するために、MAだったりオシレーターだったりを使うわけ。


今回のチャートは上に抜けたの書いたけれど、

どっちについていくのかってのも相場を見て判断するし。


まぁ、やっぱ裁量なんかな。

出直そう


スポンサーサイト

記録




13時くらいに見たらレンジ。

上値重いけど、1時間のMAは再上昇の形

んで、寝た。

起きたら下振って上昇。


見てれば赤丸で入れてたかなぁ。まぁ、仕方ない。


エントリ2発目はちと。。。。。

自分は納得いかんかった。



1時間ボリの形、MAの形、オーバーシュートでもなく、

伸びそう。

でも今はしっかり利食いしていく。

青の下落のTLが重そう重そう。

どっちにしろ金利発表あるからそれまでYだろ。


つって、書いてるときに上飛んだwwwwww

142トライ中。




13時くらいからチャート見始めたけど、あっという間に4時間くらい過ぎてた。


今日はすごくトレードが楽しかった。

なんとも思わないのがいいんだろうけど、楽しいぶんにはいいかな。


勝ちとか負けとかじゃなくて、本当楽しかった。

めっちゃ考えたし、ノートに書きまくったし、

自分をコントロールするために工夫できた。



最初のロングはエントリがしょぼかったんだけど、玉半分。

切った後、長期のTL割るか見てた。



んで、売りが勝って、強かった。


んで、飛び乗り。玉極小。


その後しっかり反転取れた。ないす。


実際は15分足と1時間足しかみてないw

1時間足1本、2本取りに行くイメージ。



でだ。

飛び乗り、飛びつきってのは、悪い事じゃない。

強い力についていくのだから、決して飛びつき買い、飛びつき売りがいけないんじゃない。

しっかり節目が見えていれば、どっちかに抜けると値が走るから。



じゃーなにが問題なのか。


「飛びついたあとどうするのか?」

要は自分の行動を律するのは自分!

だから、飛び乗ったあとにどうするか見えてなきゃ混乱する。


それが、損切りできない。チキン利食い。欲張って利食いできないetc

に繫がる。


自分の場合、飛び乗りで失敗する理由をそう考えてる。

目的地を想定しておけば、

しっかり対処できるのよね。


あーあと、飛びつきでやられてしまうのなら、

「飛びつきはやらない!」

っていう対策じゃなくて、

飛びついてもいい。

だけど、玉を極小にする。口座を別にする。

とかも効果あるよね。


自分に~するな!じゃなくてさ、


癖を見つけて、対策するんだけど、

いきなり治すのなんて無理で、

玉極小別口座を「飛びつき用」ってしておけば、

おっ。損失これだけで済んだ!


俺スゲーってなるw


反転を極めよ!!


反転を極めよ!!

反転は大事。

反転は大事。

反転は大事。


反転で勝てる。反転で勝てる。反転で勝ってる。


反転のサインはすごく大切!


ちなみに、サインっていうのは、インジがーとか、オシレーターがー

ってだけではなくて、

ロウソクの形とか、オーバーシュートとか、HL,TLとかとか

いろんなの加味してなんだけど、

大事。


なぜなら、





逆張りは反転すると思われるから入る!

押し目買い、戻り売りも短期で反転したの確認して狙う!

利食いだって反転すると思うから利食いする!

レンジ内の逆張りも反転すると思うから張っていく!




おおおおおおお???????

反転大事!!!!!!!!!!!!

反転で飯が食える。



んー。まぁ、今更?って話なのかな?

結構自分としては、おおおってなったけど。


やっている事と理屈が繫がった感が多少あったけどw


んで、考えてみりゃそうよね。



結局の結局、自分で管理できるのってリスクだけ。


ストップが小さくて、損切りを設定しやすいのって


反転後じゃない?



自分のためにもう一度書く。



押し目買い、戻り売りも短期の反転狙い。

レンジ内の逆張りも反転狙い。

オーバーシュートの逆張りも反転狙い。

反転すると思うから利食いする!


反転を極めれば飯が食える。





検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。